2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2010.03.11 Thursday

韓国ドラマ「私の男の女」24話・最終回

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
   BS日テレサイトKNTVサイト
2007年SBS チョン・ウリョン演出/キム・スリョン脚本
【主な出演者】
キム・ジス(ペ・ジョンオク)
ホン・ジュンピョ<ジスの夫>(キム・サンジュン)
イ・ファヨン(キム・ヒエ)

キム・ウンス<ジスの姉>(ハ・ユミ)/ ホ・ダルサム<ウンスの夫>(キム・ビョンセ)
キム・ヨンドク<ジスの父>(ソン・ジェホ)
ホン・ギョンミン<ジュンピョとジスの息子>(パク・チピン)(チュ・ミンス)

ホン会長<ジュンピョの父>(チェ・ジョンフン)/ファン女史<ジュンピョの母>(ソ・ウリム)
キム・ギョンス<ジスの弟>(クォン・ヨンチョル)/プ・ヨンファ<ギョンスの妻>(オ・セジョン)
ソクジュン<ジスの後輩、画家>(イ・ジョンウォン)
イ・ドンハ<ファヨンの弟>(イ・フン)/ファヨンの母(キム・ヨンエ)

<24話>
ジュンピョはジスとともに離婚手続きをする。
帰宅するとファヨンは自分の荷物をまとめて送る手続きをしていた。
ウンスとジスはファヨンがついに妻の座にすわると思っていたが
ファヨンはジュンピョに別れを告げ、米国へと旅立っていった。
ファヨンの弟ドンハからジスは、ファヨンがジュンピョの元を去ったことを電話で聞かされ絶句する。
その後、義父母も姉夫妻もジュンピョとよりを戻すことを望んでいるが
ジュンピョもジスもその気はない。

ジュンピョ、ジス、ファヨン それぞれの道をそれぞれに歩んでいくのであった。


さてさて最終話・・結末はほぼ予想どおり。
ほとんどがジュンピョとファヨンの「別れ」
男女は合意で始まり、別れは一方だけの意志だということをヒシヒシと感じさせるシーンの連続。
そしてファヨンとジュンピョ 始まりは情熱>>理性で、終わりは理性>>情熱
二人の言葉のやりとりはナカナカすごいのだ。

奇しくも離婚手続き終了後にジスがジュンピョに言った
あなたは卑怯・・・二人ともを手放さなかった・・・優柔不断・・・
そのあたりがすべてを物語っているのだ。

この嵐のような1年半の出来事がもたらしたことはなんだったのか
ジスは傷ついたかもしれないが自分を取り戻すよいチャンスとなったし
ファヨンも自尊心がずたずたに一瞬なったかもしれないが狂おしいほどの愛を経験した
ジュンピョは名誉を失ったが情熱的な恋愛を経験した
それぞれ何かを得たはず。

ファヨンのセリフにあったように 死期がおとずれるころ こんなこともあった 良かった・・とおもえるであろう。

アジュンマにはイロイロと考えさせられるドラマでございました。

******
だけどね〜一点だけ
ソクジュンってなんだったの?
個展を開いたときに若い女性とハグしてたけれど
もうジスは用済みってこと?態度がはっきりしないから??
う〜む〜〜〜わからん・・
まっ最終回には必要なかったってことですな!


2010.03.09 Tuesday

韓国ドラマ「私の男の女」 23話

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
   BS日テレサイトKNTVサイト
2007年SBS チョン・ウリョン演出/キム・スリョン脚本
【主な出演者】
キム・ジス(ペ・ジョンオク)
ホン・ジュンピョ<ジスの夫>(キム・サンジュン)
イ・ファヨン(キム・ヒエ)

キム・ウンス<ジスの姉>(ハ・ユミ)/ ホ・ダルサム<ウンスの夫>(キム・ビョンセ)
キム・ヨンドク<ジスの父>(ソン・ジェホ)
ホン・ギョンミン<ジュンピョとジスの息子>(パク・チピン)

ホン会長<ジュンピョの父>(チェ・ジョンフン)/ファン女史<ジュンピョの母>(ソ・ウリム)
キム・ギョンス<ジスの弟>(クォン・ヨンチョル)/プ・ヨンファ<ギョンスの妻>(オ・セジョン)
ソクジュン<ジスの後輩、画家>(イ・ジョンウォン)
イ・ドンハ<ファヨンの弟>(イ・フン)/ファヨンの母(キム・ヨンエ)

<23話>
イロイロとこれまでのことを振り返り思い出すファヨン
ジュンピョとバイク旅行へ
そこで今の正直な気持ちをジュンピョにぶつける

ウンソ夫妻の家でバーベキューパーティーをするジスたちもまた
以前のジス家でのパーティーからの出来事を頭の片隅で少し思い出す
そこへアジョンの父からの電話・・・

ソクジュンの個展は大盛況

ファヨンはやりきれない思いを抱えながらも
なんとかこのまま暮らしていく方向でいこうとしてはいるものの落ち着かない
なのに
ジスが記入した離婚届、保留したままになっているのを見つけてしまう。


ファヨンがジュンピョの手術を知ったときの気持ちは
『私がいままで受けてきた屈辱や軽蔑
そして苦痛をすべて無意味にした
今の私はたった一人で交差点に座り込みながら
必死に意味を探してる
私の愛の意味やあなたを選択した意味
あなたという男の意味やあなたの愛の意味』
という言葉にすべてこめられている

はたしてジュンピョにどれだけこの虚しさがわかっているのやら・・・
ジュンピョにはファヨンという魅力的な女性が家にいることで
インスピレーションがわく・・心が潤う・・
だがファヨンが描いていた幸せはどこにある?
何も残らないのにここにいることが答えだとも言っているんだけれど
燃えるような恋が始まってから一年半の月日がたっている。

離婚届をみつけたファヨンがジュンピョの元に留まる可能性は
限りなくゼロにちかいであろう。

*****
この激しい女性ファヨンの中に私自身の奥底に隠れているものと共通するものを感じるのだが
現実にはありえないし
少し感情的になったあとはものすごく後悔するし疲れる。
どちらかというとジスのような考え方をする傾向にある。
だからこそこのドラマを再視聴してまでレビューを書こうと思ったのだと
改めて思う。

前話で
ジスがソクジュンへの想いを言葉でウンス夫妻に語っているが
とてもよくわかる
そういう友人がいるから・・
いまは距離があるけれど
まるでジスの言葉そのものの想いをもったことがあるから。

さ、明日は最終回だ・・
どういう終わり方だったか
すっかり忘れているので新鮮な気持ちで楽しむことにいたします。

2010.03.09 Tuesday

韓国ドラマ「私の男の女」22話

JUGEMテーマ:韓国ドラマ

  BS日テレサイトKNTVサイト
2007年SBS チョン・ウリョン演出/キム・スリョン脚本
【主な出演者】
キム・ジス(ペ・ジョンオク)
ホン・ジュンピョ<ジスの夫>(キム・サンジュン)
イ・ファヨン(キム・ヒエ)

キム・ウンス<ジスの姉>(ハ・ユミ)/ ホ・ダルサム<ウンスの夫>(キム・ビョンセ)
キム・ヨンドク<ジスの父>(ソン・ジェホ)
ホン・ギョンミン<ジュンピョとジスの息子>(パク・チピン)

ホン会長<ジュンピョの父>(チェ・ジョンフン)/ファン女史<ジュンピョの母>(ソ・ウリム)
キム・ギョンス<ジスの弟>(クォン・ヨンチョル)/プ・ヨンファ<ギョンスの妻>(オ・セジョン)
ソクジュン<ジスの後輩、画家>(イ・ジョンウォン)
イ・ドンハ<ファヨンの弟>(イ・フン)/ファヨンの母(キム・ヨンエ)

<22話>
ジスをたずねたファヨンは、ツライ胸のうちを明かす。 
ファヨン母は会社に押しかけジュンピョの父母に会い、お金を要求する。
ジュンピョの母はファヨンにジュンピョのためにも身を引くようにとお願いする。
ジスとソクジュンは相変わらずの仲、そんな二人を心配するウンスとダルサム。
ジュンピョとジスは、ギョンミンの父母として良好な関係だ。


ファヨンの母が登場したことによって
余計にツライ立場になるファヨン。
なんだか哀れです。

ソクジュンが電話でジスへの温かな愛を静かに語る。
以前にみた映画を思い浮かべながら・・・
中年の男女のお話、男が女を近所で長い間見守っている。
最後は結ばれると・・二人とも太っているけれど綺麗なシーンだったと・・・
ジスも涙ぐむけれど私もジ〜ンときた。

元夫の相手の心配もするジス・・
ツライと訴えるファヨンに、完璧をもとめすぎると大事なものを失うというのだ。

ファヨン母さえしゃしゃりでてこなければ少しの波風で元の鞘に戻ったにちがいないのにな。

2010.03.09 Tuesday

韓国ドラマ「私の男の女」 21話

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
   BS日テレサイトKNTVサイト
2007年SBS チョン・ウリョン演出/キム・スリョン脚本
【主な出演者】
キム・ジス(ペ・ジョンオク)
ホン・ジュンピョ<ジスの夫>(キム・サンジュン)
イ・ファヨン(キム・ヒエ)

キム・ウンス<ジスの姉>(ハ・ユミ)/ ホ・ダルサム<ウンスの夫>(キム・ビョンセ)
キム・ヨンドク<ジスの父>(ソン・ジェホ)
ホン・ギョンミン<ジュンピョとジスの息子>(パク・チピン)

ホン会長<ジュンピョの父>(チェ・ジョンフン)/ファン女史<ジュンピョの母>(ソ・ウリム)
キム・ギョンス<ジスの弟>(クォン・ヨンチョル)/プ・ヨンファ<ギョンスの妻>(オ・セジョン)
ソクジュン<ジスの後輩、画家>(イ・ジョンウォン)
イ・ドンハ<ファヨンの弟>(イ・フン)/ファヨンの母(キム・ヨンエ)

<21話>
ほぼ一年たって
ジスはサンドイッチ店を ウンスの娘・息子に手伝ってもらいながら切盛りしている。
ウンスはダルサムの友人の娘のアジョンを引き取ってお母さん姿が板についている。
ジスとソクジュンは相変わらず良好な関係

ファヨンは主婦業がさまになってきているが子どもがなかなか授からない
そこでジュンピョに病院へとお願いすると・・・
不妊手術のことを知りショックを受けたファヨンは外泊する。
そんなおりファヨン母が韓国へやってくる。

そしてジスのもとを訪れるファヨン・・・


ジスもファヨンもいききした顔

ジュンピョがギョンミンのために手術を内緒でしたことをしり
ファヨンは子どもを授かるためのいままでの努力や
すべてのことが信じられなくなる

ジュンピョはわかってない・・ファヨンの真の気持ちを
ファヨンはどうしてよいかわからないのだ
タイミング悪くファヨン母・・
お金の話などなどをファヨンとする

ファヨンも母に対しては平凡な生活には少し飽きていると話す

ファヨンが憐れ
ジスと何を話すんだろう
ジュンピョのことについてだろうか?

でもね〜ジュンピョのように考える人が多いような気がする。
でもって相手を説得せず時の流れに身を任せる人も多いような・・

どういうふうに終焉をむかえるのか
ドラマもだけれど
ジス、ジュンピョ、ファヨン・・
それぞれの道があるといいのだが!

2010.03.04 Thursday

韓国ドラマ「私の男の女」 20話

JUGEMテーマ:韓国ドラマ

  BS日テレサイトKNTVサイト
2007年SBS チョン・ウリョン演出/キム・スリョン脚本
【主な出演者】
キム・ジス(ペ・ジョンオク)
ホン・ジュンピョ<ジスの夫>(キム・サンジュン)
イ・ファヨン(キム・ヒエ)

キム・ウンス<ジスの姉>(ハ・ユミ)/ ホ・ダルサム<ウンスの夫>(キム・ビョンセ)
キム・ヨンドク<ジスの父>(ソン・ジェホ)
ホン・ギョンミン<ジュンピョとジスの息子>(パク・チピン)

ホン会長<ジュンピョの父>(チェ・ジョンフン)/ファン女史<ジュンピョの母>(ソ・ウリム)
キム・ギョンス<ジスの弟>(クォン・ヨンチョル)/プ・ヨンファ<ギョンスの妻>(オ・セジョン)
ソクジュン<ジスの後輩、画家>(イ・ジョンウォン)
イ・ドンハ<ファヨンの弟>(イ・フン)/ファヨンの母(キム・ヨンエ)

<20話>
ダルサムと女の子のDNA検査で親子鑑定した帰り道
ダルサムは自分の友人チャンスのことを思い出し
調査するが手がかりがなく
ウンスが育てることになりそうだ。

ジスはサンドイッチ店をだすことをホン会長に申し出る。
まあやってみろ・・とは言われたものの〜〜

ファヨンとジュンピョは新しい生活に満足し仲良くやっているのだが
大学のサイトでは二人の噂が持ちきりでジュンピョの昇進は見送られることになりそうだ。

ギョンミンがジュンピョとサーカスへ
ジスがソクジュンと映画へ
そんなときジスの父が急死する。


ジスとソクチュンの電話での会話が興味深い。
泳ぎを教えるよというソクチュンに
ジスが若い頃を知っているひとに今の水着姿をさらす勇気はないというと
自分も年をかさねているというソクジュン
そしてジスは変わらない、僕の夢だというのだ
電話口で固まるジス・・

なんとジュンピョが結婚に反対されたときにも
僕の夢だといわれたと・・・

ジスとソクジュンの会話は毎回面白いと思っている。
少し前のアトリエでみつけた50代の裸婦のところもね・・
この二人の会話は年齢を重ねた男女の機微とでもいうか
そういうことが盛り込まれているのだ。

ジスの父が急死し、ジュンピョは身の置き場がなかった。
さてさて どうなっていくのでしょう・・・

2010.03.04 Thursday

韓国ドラマ「私の男の女」19話

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
  BS日テレサイトKNTVサイト
2007年SBS チョン・ウリョン演出/キム・スリョン脚本
【主な出演者】
キム・ジス(ペ・ジョンオク)
ホン・ジュンピョ<ジスの夫>(キム・サンジュン)
イ・ファヨン(キム・ヒエ)

キム・ウンス<ジスの姉>(ハ・ユミ)/ ホ・ダルサム<ウンスの夫>(キム・ビョンセ)
キム・ヨンドク<ジスの父>(ソン・ジェホ)
ホン・ギョンミン<ジュンピョとジスの息子>(パク・チピン)

ホン会長<ジュンピョの父>(チェ・ジョンフン)/ファン女史<ジュンピョの母>(ソ・ウリム)
キム・ギョンス<ジスの弟>(クォン・ヨンチョル)/プ・ヨンファ<ギョンスの妻>(オ・セジョン)
ソクジュン<ジスの後輩、画家>(イ・ジョンウォン)
イ・ドンハ<ファヨンの弟>(イ・フン)/ファヨンの母(キム・ヨンエ)

<19話>
ファヨンから遠くへ引っ越すことを知り
なんともいえない気分になるジスは
昼間からワインを飲み
詩をくちずさみ気を紛らわす。

引っ越したファヨンとジュンピョは開放感と
新生活への期待感であふれている
ファヨンが努力をし始める。

ギョンミンはジュンピョとの食事が楽しくない
ジスもそうだ。

ジスのお店研究のために
ウンスとサンドイッチ店めぐり
ソクジュンも交えでランチをし
ウンスはソクチュンにさまざまなことを言う。

ウンスの家にはダルサムの子どもだという女の子が置きざれにされる。
嵐が吹き荒れるウンス家〜〜

****
『どうせ風だけなら−
悩んだり苦しむこともない
つかめない人生なら執着することもない
すべては風なのだ

風のごとく この世に現れ
風のごとく この世を去る』

なんだかジスの気持ちがいたいほどわかってしまう。
このドラマのインテリアも楽しみだったりするし
そういうものもふまえてみていたりする。

ただね〜なんだかギョンミンが憐れかなぁ〜

今回はウンスの家に大事件なんだけど
これってドラマに必要な要素なのかな?なぁんて思ってしまっています。

2010.03.04 Thursday

韓国ドラマ「私の男の女」第18話

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
    BS日テレサイトKNTVサイト
2007年SBS チョン・ウリョン演出/キム・スリョン脚本
【主な出演者】
キム・ジス(ペ・ジョンオク)
ホン・ジュンピョ<ジスの夫>(キム・サンジュン)
イ・ファヨン(キム・ヒエ)

キム・ウンス<ジスの姉>(ハ・ユミ)/ ホ・ダルサム<ウンスの夫>(キム・ビョンセ)
キム・ヨンドク<ジスの父>(ソン・ジェホ)
ホン・ギョンミン<ジュンピョとジスの息子>(パク・チピン)

ホン会長<ジュンピョの父>(チェ・ジョンフン)/ファン女史<ジュンピョの母>(ソ・ウリム)
キム・ギョンス<ジスの弟>(クォン・ヨンチョル)/プ・ヨンファ<ギョンスの妻>(オ・セジョン)
ソクジュン<ジスの後輩、画家>(イ・ジョンウォン)
イ・ドンハ<ファヨンの弟>(イ・フン)/ファヨンの母(キム・ヨンエ)

<第18話>
ホン会長直々にファヨンと会い、身を引くようにと言い渡し
財産目当てでも無駄だ、息子は勘当するつもりだという。

ファヨンは財産目当てではないし、別れるつもりもなくジュンピョの子どもを産んで幸せに暮らすと…。迎えにきたジュンピョに父は勘当を言い渡し、ファヨンに何人でも好きなだけ子どもを産め・・と。

ファヨンはジュンピョに絶対に子どもは産む、母親にならないと女として完成しないと。

ジスはウンスの夫ダルサムに相談しつつ今後の仕事のことを真剣に考え始める。
そんな中、ホン会長に呼び出され
ファヨンみたいなのを友だちにもつからだ・・とは言われるが
生活費は面倒を見るから子育てに専念するようにと
義父母に気に入られ、車もプレゼントされる。
帰り道に悔し泣きをするジスなのだ。

ジュンピョもジスが働くことには反対。
お前には無理だ、子育てに専念しろ!!と

後輩ソクジュンに弁当の差し入れ、そのあと二人でブックカフェを見に行く。

ファヨンとジュンピョの引越し当日、ファヨンはジスにだけ連絡先を知らせる。

**
ファヨンは誰に認められなくても
ジュンピョの子どもを産み家族として暮らしていくことを決意し
遠くへ引っ越すことにする。

ジスはサンドイッチ店でもだそうかと思案中。

ジュンピョの父母は
ファヨンのことを男なら誰でも惹かれるような女。
お気に入りの嫁ジスがなぜ彼女と友だちなのか?
そもそもがそこが問題だと思うのだ。

はてさてファヨンは幸せになれるのかな?
ジスは夫とは別れたけれど、未来は明るいもの!

2010.03.02 Tuesday

韓国ドラマ「私の男の女」第17話

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
   BS日テレサイトKNTVサイト
2007年SBS チョン・ウリョン演出/キム・スリョン脚本
【主な出演者】
キム・ジス(ペ・ジョンオク)
ホン・ジュンピョ<ジスの夫>(キム・サンジュン)
イ・ファヨン(キム・ヒエ)

キム・ウンス<ジスの姉>(ハ・ユミ)/ ホ・ダルサム<ウンスの夫>(キム・ビョンセ)
キム・ヨンドク<ジスの父>(ソン・ジェホ)
ホン・ギョンミン<ジュンピョとジスの息子>(パク・チピン)

ホン会長<ジュンピョの父>(チェ・ジョンフン)/ファン女史<ジュンピョの母>(ソ・ウリム)
キム・ギョンス<ジスの弟>(クォン・ヨンチョル)/プ・ヨンファ<ギョンスの妻>(オ・セジョン)
ソクジュン<ジスの後輩、画家>(イ・ジョンウォン)
イ・ドンハ<ファヨンの弟>(イ・フン)/ファヨンの母(キム・ヨンエ)

<第17話>
ファヨン弟ドンハがジュンピョ父にファヨンとジュンピョの関係を告白したことをしったファヨン
思い余ってジスに「どういう魂胆!」なぁんて電話しちゃいます。
そして、仕事部屋から帰ってきてご飯食べようとしているジュンピョに
「ご飯作る気分じゃなかった」「知っていて何故黙ってたの」とジュンピョを責めます。
そしてソ室長に呼び出されて手切れ金の話をされ売春婦呼ばわりされたと訴えるのです。

少し落ち着いたファヨンはジュンピョに、お互い別れたい気持ちになったときは正直に話そう
なぁんて切り出します。

相変わらず入院中のホン会長です。ジュンピョ、ジス、ギョンミン三人で見舞いに行きますが会ってもらえません。
ジュンピョ母が様子をジュンピョに様子を知らせます。
病室内では遺言状を破棄し、孫のギョンミンに生前贈与する手続きをとっていると・・
ジスとやり直すようにと言い渡すのです。
ジスにもジュンピョとやり直すようにというのです。

ジュンピョとジスはやり直すことができないことをお互いわかっています。
ジュンピョはジスにこれまでの感謝の気持ちと謝罪をし、慰謝料を払うことを約束します。
慰謝料が入金された日、ジスはジュンピョから取り上げた預金通帳を返し、
必要事項を書いた離婚届を渡します。

ファヨンは料理のために家政婦を雇います。
ジュンピョから実父のしうち、ジスへの慰謝料や家のことをきき激昂!
「私たちの子どもはどうするの?」『子どもはいらない」 〜〜平手打ちです。

ファヨンの家を大家&住民代表が訪ねてきて出て行くようにといいます。
ファヨンはホン会長に呼ばれます。

**
いよいよジスとジュンピョはわかれます。
やり直しの旅でジュンピョがファヨンに電話をしなければ、こんなことにはなっていなかったと
お互いに思うのです。
もうここまできたら引き返せません。
ジスは新しい道を歩んでいきますが
ジュンピョはファヨンとの関係を存続することができるのでしょうか?

ファヨンは感情の起伏が激しい。すぐ激昂する・・そして反省する。
でも私から見ると、進歩してません。
相手に寄りそうというふうには見受けられません。
お互いの理性とは違うところで惹かれあった感情はいったいいつまでもつのでしょうか?

ジュンピョは自分が選択した道を責任をもってまっとうしようとしています。
息子ギョンミンに恥ずかしくないようにという思いもあるのでしょう。
少しはボンボンから脱却しているようです。
ですが、それにしても実母から生活費の援助をうけてるんですね〜〜〜

さてさて、今後はジスの独り立ちがどうなっていくのかが楽しみです。
(ファヨンは壊れていくにきまってるから・・・)

2010.02.26 Friday

韓国ドラマ「私の男の女」第16話

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
   BS日テレサイトKNTVサイト
2007年SBS チョン・ウリョン演出/キム・スリョン脚本
【主な出演者】
キム・ジス(ペ・ジョンオク)
ホン・ジュンピョ<ジスの夫>(キム・サンジュン)
イ・ファヨン(キム・ヒエ)

キム・ウンス<ジスの姉>(ハ・ユミ)/ ホ・ダルサム<ウンスの夫>(キム・ビョンセ)
キム・ヨンドク<ジスの父>(ソン・ジェホ)
ホン・ギョンミン<ジュンピョとジスの息子>(パク・チピン)

ホン会長<ジュンピョの父>(チェ・ジョンフン)/ファン女史<ジュンピョの母>(ソ・ウリム)
キム・ギョンス<ジスの弟>(クォン・ヨンチョル)/プ・ヨンファ<ギョンスの妻>(オ・セジョン)
ソクジュン<ジスの後輩、画家>(イ・ジョンウォン)
イ・ドンハ<ファヨンの弟>(イ・フン)/ファヨンの母(キム・ヨンエ)

<第16話>
ファヨンの弟ドンハはジュンピョの父であるホン会長宅をたずね
自分の姉ファヨンとジュンピョが一緒に暮らしていることを話し、
別れさせて欲しいとお願いする。

ジスはジュンピョに離婚を切り出しす。
ジュンピョは父に知られるのがなによりも困ることなのだが・・・
既に知られているのだ。
義父にジスもジュンピョも呼ばれ同居するよう言い渡されるが二人とも従わない。

ジュンピョとファヨンが夜散歩に行った先でギョンミンの友だちに会ってしまう。
そのことでギョンミンは傷つく。

ファヨンにギョンミンのためにも引越しを・・というが理解してもらえない。
あなたはジスとギョンミンのことしか頭にないと
だから私は子どもを産むと・・・

義父が入院したが、ジュンピョは門前払い、ジスも帰れといわれてしまう。

ファヨンはジュンピョの父の代理人にわかれるようにと言い渡される
帰宅したところへ弟のドンハが会長に言ったのは自分だと家を訪ねてくる。

***
ついにジュンピョの父にばれる。
前回ファヨンの母が立派な娘を一介の大学教授が・・みたいなことを言っていたが
今回は父の代理人に会社やジュンピョのイメージを傷つけるから身を引けとファヨンに言うのだ

立場がかわるとこうも違うのか?

ファヨンとジュンピョは相変わらず言い争いばかり
散歩してギョンミンの友人に会ったのはお互いの責任なのに
ジュンピョはファヨンのせいだとののしる

夕食時に不機嫌に食べているジュンピョに何があったのかと尋ねたのはファヨンなのに
いつも妻と子どものことばかり・・夕食のときくらい違う話題をしたらどう〜〜ときた

似たもの同士だ・・
自分でなく相手が悪い

救いはジュンピョがギョンミンのことを思い、ジスのことも思いやる気持ちが残っていることかな〜〜

さぁてこの二人は長続きするわけないが
どういう決着になるのだろうか?

ってかファヨンは主婦に憧れてるはずなのに全然努力してないじゃない・・まったくまったく・・・

2010.02.25 Thursday

韓国ドラマ「私の男の女」第15話

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
  BS日テレサイトKNTVサイト
2007年SBS チョン・ウリョン演出/キム・スリョン脚本
【主な出演者】
キム・ジス(ペ・ジョンオク)
ホン・ジュンピョ<ジスの夫>(キム・サンジュン)
イ・ファヨン(キム・ヒエ)

キム・ウンス<ジスの姉>(ハ・ユミ)/ ホ・ダルサム<ウンスの夫>(キム・ビョンセ)
キム・ヨンドク<ジスの父>(ソン・ジェホ)
ホン・ギョンミン<ジュンピョとジスの息子>(パク・チピン)

ホン会長<ジュンピョの父>(チェ・ジョンフン)/ファン女史<ジュンピョの母>(ソ・ウリム)
キム・ギョンス<ジスの弟>(クォン・ヨンチョル)/プ・ヨンファ<ギョンスの妻>(オ・セジョン)
ソクジュン<ジスの後輩、画家>(イ・ジョンウォン)
イ・ドンハ<ファヨンの弟>(イ・フン)/ファヨンの母(キム・ヨンエ)

<第15話>
ファヨン母とジュンピョ御対面
一度目は優秀な娘をどうすつるつもりか・・諦めてくれ・・と
二度目はジュンピョの父に財産があることを知り賛成、だが一ヶ月以内に離婚しろと迫る。

ファヨンはジスとの電話での言い争いの後、胃痙攣となり病院へ
そこでのジュンピョの応対のことで言い争い。
ファヨン母の申し出の強引さに怒りをあらわにするジュンピョ
ギョンミンのことを考えて早急に離婚することは無理だというと
ファヨンは私たちの子どもを・・といい絶句するジュンピョ

ジスは詩を読み心を落ち着かせている
『風のごとくこの世に現れ
風のごとくこの世を去る
秋風が紅葉した葉を落とすように
風が吹くと何もかも消えていく
どうせ風だけなら−
悩んだり苦しむこともない
つかめない人生なら執着することもない
すべては風なのだ』

ジスは、ソクジュンのアトリエを訪ね、自分の置かれている状況を話す。

母もファヨンを説得せずアメリカに帰ったことでドンハは意を決してジュンピョの父の家を訪ねる。


ファヨン母恐るべし・・
譲りうける財産があると知ったとたん掌をかえしたように賛成し
離婚を促す・・

「何もいらないあなただけいればよい」というファヨンの望みを信じ暮らし始めたジュンピョ
母も登場し、子どもも欲しいことを知り、病院での応対もなじられ
戸惑うばかりだ。

ジュンピョとファヨン 二人の間には徐々に徐々に亀裂が入っている。

ジスは執着を捨て、新たな生活を築こうと前に歩み始めた。

おぉ〜やっと本放送に追いついた・・

calendar

<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

entry

comment

category

recommend

魔王 DVD-BOX 1
魔王 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

折角の放送がだ〜れかさんのために中断されてしまいました。
良いドラマだけにとても残念です。

recommend

私の男の女 DVD-BOX I
私の男の女 DVD-BOX I (JUGEMレビュー »)

理性だけでは人の行動ははかれない。感情なしには生きていけないのが人間なのだ。
そのあたりを描写するセリフが秀逸

recommend

復活 DVD-BOX 1
復活 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

復讐劇だけど切ない恋心も堪能できます(ノ ̄▽ ̄)ノ〜〜〜〜{恋心}

recommend

バンジージャンプをする
バンジージャンプをする (JUGEMレビュー »)

やっぱりこの映画が一番好きかも?!

profile

other