2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2010.06.07 Monday

韓国ドラマ「ラストダンスは私と一緒に」全20話

Amazonおすすめ度:
遅ればせながらハマりました
泣ける〜(>д<)
もったいない

BS11のノーカット版で見ました。

カン・ヒョヌ/チャンホ<チソン>
チ・ウンス<ユジン>
チョン・テミン<リュ・スヨン>
スン・スジン<イ・ボヨン>

私にとってはオールインのチソン、めっちゃ大好き&パパ三人〜〜のユジン、大韓民国の弁護士のリュ・スヨンという感じで見ていました。

チソンがいい味だしてますぅ〜〜
リュ・スヨンの眉間の皺が〜〜

ん〜〜
なけましたか?
なけませんでした・・

もちろん切ない気持ちになったし、ジレンマに陥ったし
私もどちらかというとヒョヌ&ウンスのようなタイプで
テミン&スジンのようなタイプにふりまわされちゃうので
感情移入もしやすかったのですが・・・
最終話のウンスの描かれ方があっさりに感じられてしまって
なぁんかうまくまとめたねぇ〜なんて思ってしまいました。

チャンホとウンスの恋物語はとっても素敵だったし
ウンスがヒョヌに必死に語りかける姿も近くで働き続ける姿も好感が持てました。
ヒョヌがウンスに告白をするまでのほうがそのあとよりも好きだったかなぁ〜〜
テミンやスジンもすごく良い人だったしね〜そこまでは!

で〜ちょっと突っ込みたいのですが
「夢の森」買収というか立ち退きさせてする開発計画は何処へ?
なんか説明あったのかな???
でさ、あれほど用意周到なテミンがウンスのことを知らないというのはおかしくない??
なぁんていうことを言い出したらドラマが成立しないですけど・・・。

まあまあ楽しめました。
ど〜〜っぷりとはまりたかったなぁ〜〜

きっとこのごろ心があんまり動かない私の側に問題ありだと
思いますんで・・・。

そうです。
「運命の人」なぁんて本当にいるんかいな?
まぼろしまぼろしぃ〜〜〜なんておばちゃん
最近冷めてますんで・・・。

ウンスのいとことかチーフとか上司とか
途中までの社長とか
職場の同僚のいじめとか
まわりの人たちとの絡みの描かれ方がすごくよかったし
前向きなウンスが好きでした。

続きを読む >>

2010.02.02 Tuesday

韓国ドラマ「ラストスキャンダル」全16話

Amazonおすすめ度:
うーん。微妙・・・
とってもいい!!
若い頃のトキメキをもう一度

JUGEMテーマ:韓国ドラマ

2008年MBC
監督:イ・テゴン
出演者:
ホン・ソニ(チェ・ジンシル)
チャン・ドンチョル/ソン・ジェピン(チョン・ジュノ)
チャン・ドンファ(チョン・ウンイン)
アン・ユシク(キム・ビョンセ)
イ・ナユン(ピョン・ジョンス)
アン・ジミン(ハン・ボベ)
チャン・フン(イ・インソン)
コ・ジョンスク(キム・チョン)
ミンジュの母(イ・ヨンジャ)
ソ・ウォンタク(アン・イルゴン)
ペク・スホ(イ・スホ)
チョン・クムジャ(キム・ヒョンジャ)
アン・ユジョン(オム・スジョン)

ラストスキャンダル公式サイト

平凡な主婦と今をときめくトップスターのシンデレラストーリー
アラフォー女性を虜にし、アジュンマに夢を与えるドラマ

Part2を準備中のさなか帰らぬ人となったチェ・ジンシル最期のドラマです。

<随分前に視聴済み、ちょっとふりかえって感想を書いてみます。>

39歳と3ヶ月のソニは産婦人科で、早期○経と言い渡される
俳優のジェビンは39歳なのに32歳と偽り仕事をしている。

実は、この二人は初恋のもの同士。
ひょんなことから20年後に再会し、立場も境遇も随分違ってしまっていたけれど
二人の心の距離が少しずつ近づき
最後に本物の愛に目覚める〜〜
という素敵なお話なのです。

その二人の親密になる過程がとっても楽しめるのです。

そしてただ二人の話だけでなく
まわりのこともあったりしてね〜〜

家族思いのソニなのに、家族に恵まれず・・・
自己中心的な夫や義母や義妹に見ているこちらは腹がたったり
描き方がお涙頂戴でなくコメディータッチなのですけれど・・・

スタージェピンも充分自己中心的なんだけれど
こちらは悪意がなくて子どもっぽくてほほ笑ましい感じで
心の真ん中は慈愛で満ちてる

そしてところどころにちりばめられている
素敵なセリフ

アジュンマならこ〜んなこと言われちゃったらどうしましょ・・
なんてのとか
初恋のときの状況と今の状況との違いを絶妙に言い表わすセリフとかね〜〜

なにはともあれ
オススメのドラマでございます。

何を隠そう、DVD三回くらい見ました_(^^;)ゞ
あまりに見すぎて感想はなかなかかけなかったのでした〜〜〜


2009.06.26 Friday

韓国ドラマ「恋愛結婚」全16話

BS日テレで5月21日(木)〜放送していました。(サイトはココ

 2008年下半期のロマンティックコメディー
韓国では視聴率がふるわなかったそうなのですが
楽しませていただきました

イ・ガンヒョン<キム・ミニ>
パク・ヒョンス<キム・ジフン> 
ソ・ファヨン(ヒョンス元妻)<ユン・セア>
イン・ギョンファン(ガンヒョン元恋人)<パク・キウン> 
リュ・ソンホ(再婚専門結婚情報会社 社長)<パク・サンミョン>
ユン・ヘソン(ソンホ元妻、離婚専門弁護士)<ユン・ユソン>

『恋も結婚情報会社での仕事も順調のガンヒョンだったが
詐欺師を紹介してしまいクビになるは和解金を支払うことになるは
恋人に振られるはと天国から地獄へ

弁護士ヒョンスは契約終了と同時にメキシコに旅立つつもりが
またまた兄の借金&保険金でうんぬんで舞い戻る

そんな二人が転機に知り合って
心を近づけていくお話〜〜

と7話まで見て書きました。
8話からは二人の心は近づきつつも
そこにお互いに元恋人が絡みつつ
でもガンヒョンとヒョンスの信頼関係はますます強くなって
ガンヒョンの両親の離婚問題なんかでチョットはぐらつくけれど
二人の仲が危うくなると両元恋人が助け舟を出す
なんていう不思議なドラマでした。

イ・ガンヒョンが前向きで明るくてそれでいて押し付けがましくなくてよかったで〜す。
パク・ヒョンスは仕事もできてカッコイイのに融通が利かないというか気が利かないというか
それがまた朴訥でよかったかな〜〜

陰湿なイジメのようなものもないし
あかるくさっぱりとしていて
でもそこそこ問題はおこる

かる〜く見られて元気になれる良いドラマで
私は大好きでした!






 BS日テレで視聴しました。

結構荒唐無稽でありえない展開だったりする
このドラマなのですが
最後までみちゃいました。



2009.06.17 Wednesday

韓国ドラマ「ラブ・トレジャー -夜になればわかること」全17話

Amazonおすすめ度:
期待はずれ・・・
ウ〜ン,期待しすぎたかな〜
TVでは大幅にカットされていたので是非に観たい!

先週までBS日テレで見ていました。

ぽっちゃりキム・ソナが文化財窃盗犯の取締班ホ・チョヒ
コミカルな演技が板についているイ・ドンゴンが古美術品鑑定・復元のプロ キム・ボンサン。

ホ・チョヒは実父が有名な文化財窃盗犯(行方不明)で叔父も引退した窃盗犯だったりするが
本人は仕事熱心で取り締まりに同僚もあきれるくらい熱心。
キム・ボンサンは古美術品に対する愛情も技術もすばらしいものをもっているが
どこかモラルにかけている人物。

そんな二人が一緒に仕事をすることになり次第に意識するようになる〜〜
とストーリーを書くとそういうかんじなお話ですが・・・

チョヒの実父や弟のこと、カン・シワン班長(イ・ジュンヒョン)への恋心とか
ワン・ジュヒョン(キム・ジョンファ)のすっとぼけた同僚ぶりとか
他の班員の捜査っぷりとか
キム・ボンサンの大学の同窓の嫌なぼっちゃん教授とか、博物館勤務の親友とか
各話に細かく人となりをあらわすようなお話がちりばめてあったり
シリアスとコメディーとがバランスよく盛り込まれていて
かる〜く見られるし心に残る作品でした。


みどころは主役の二人の掛け合いです。
他には
キム・ソナとイ・ドンゴンの日本語が一話で味わえます。
キム・ソナは日本に住んでいただけあって日本人と遜色なし
イ・ドンゴンは以前ドラマで日本人の役でしたが、あのときと同じようなしゃべり
きっと日本語堪能なんだろうけれど日本人からするとタドタドしいかな?!

あとはキム・ジョンファの演技がほんと〜〜に笑えます。必見です!!
「銭の戦争」のチャヨンと同一人物とは思えないです!!
モテモテの子持ちのカン班長のスマートさにも注目!かな?

とにか〜〜くどの登場人物も窃盗犯でさえもひとくせあったりして
魅力的です。
どうということのないストーリーなのに一度は見てみたらいかが?
なぁんて薦めたくなるお話でした。

2009.05.30 Saturday

韓国ドラマ「恋愛結婚」第1話〜第7話

BS日テレで5月21日(木)〜放送しています。(サイトはココ

 2008年下半期のロマンティックコメディー
韓国では視聴率がふるわなかったそうなのですが
気楽にみられるし
弁護士パク・ヒョンスのキム・ジフンのお顔が好みなのと
セリフにハッ!とさせるときがたまにあって
他の2008年ドラマで挫折したものがあるなか
楽しみに見ています。

(変人なのか「エデンの東」「プランダン」は即刻挫折してしまいました)

イ・ガンヒョン<キム・ミニ>
パク・ヒョンス<キム・ジフン> 
ソ・ファヨン(ヒョンス元妻)<ユン・セア>
イン・ギョンファン(ガンヒョン元恋人)<パク・キウン> 
リュ・ソンホ(再婚専門結婚情報会社 社長)<パク・サンミョン>
ユン・ヘソン(ソンホ元妻、離婚専門弁護士)<ユン・ユソン>

恋も結婚情報会社での仕事も順調のガンヒョンだったが
詐欺師を紹介してしまいクビになるは和解金を支払うことになるは
恋人に振られるはと天国から地獄へ

弁護士ヒョンスは契約終了と同時にメキシコに旅立つつもりが
またまた兄の借金&保険金でうんぬんで舞い戻る

そんな二人が転機に知り合って
心を近づけていくお話〜〜


第3話の
数学の方程式の話
方程式に模範解答を代入して
答えを出す

複雑に考えすぎる私には胸に響きました〜
う〜む〜でも説明しにくいな・・・

来週からやっと恋人同士になるのかな??
期待しましょう


いや〜結婚詐欺師役は大谷亮平だったよ!!
それにしてもユン・セアを見ていると
どうしてもプラハの恋人を思い出してしまう私なのでした・・









2009.01.15 Thursday

韓国ドラマ「ロマンス」

 またまた随分前に視聴したドラマです。
http://bb.goo.ne.jp/special/brokore/romance/index.html

確か
松嶋菜々子とタッキーの高校の先生と生徒の恋物語
「魔女の条件」
をもとに韓国で作成されたもののはずです。

見終わって思ったこと
日本のものよりは見ごたえありました

先生と生徒は最後までプラトニックだったのが
と〜ってもよかったわ!

そして久々の韓国ドラマ特有のドロドロ〜〜が垣間見れて
少々気分悪くなったりするのもご愛嬌でした。

年下男が年上女に一目ぼれして
一日デートをする

年下男の純粋な情熱に気を許す年上女
やがてそれは愛に変わり・・って

そのあたりが理解不能ですが
まぁストーリーてきにはよかったかな!

年下の男は高校生なのをもっと年齢がいっているように偽っていて
年上の女は先生なのにそうでないと偽っていて

その高校生の父親は、経営していた会社がつぶれたのを苦に自殺し
転校した高校に先生として彼女がいた。

自殺した父親の会社をのっとた会社の社長が先生の母親で〜〜
うんぬんかんぬん・・・・

あまりに事情が複雑すぎて
うまく説明でき〜〜ん〜〜〜〜〜〜〜〜

って感じかな!
あああああ・・
うまくかけませんけど
こんなふうにドロドロ〜〜〜って続いていく中での
二人の強い絆ってことです。

2006.01.31 Tuesday

韓国ドラマ「ローズマリー」第11・12話

ローズマリーDVD-BOX 1
ローズマリーDVD-BOX 1

ローズマリー<DVD−BOX>


ローズマリー公式サイト

第11話 自分でも気づかなかった 
第12話 今日は贈り物


ヨンド(キム・スンウ)
ジョンヨン(ユ・ホジョン)
ギョンス(ペ・ドゥナ)
ジュノ(ヨン・ジョンフン)

(あらすじ)
副作用に苦しみながら抗がん剤治療に耐えたにもかかわらず、転移が見つかる。ジョンヨンはショックをうけ、ヨンドも取り乱す。
だが、ジョンヨンはこのまま死ぬわけにはいかない、少しでも長生きするように治療を続ける決心をする。
だが病状は好転しない。ジョンヨンはこの先命のある限り家族のために何ができるか、せいいっぱいのことをしようとがんばる。

ギョンスはヨンド家族の役に立ちたいという思いが どういうことなのかをジュノに指摘され 気づかされる。

続きを読む >>

2006.01.21 Saturday

韓国ドラマ「ローズマリー」 8話・9話・10話

ローズマリーDVD-BOX 1
ローズマリーDVD-BOX 1

ローズマリー<DVD−BOX>


ローズマリー公式サイト

第 8話 一日一度は
第 9話 いつも振り出し
第10話 約束してくれたわ

ヨンド(キム・スンウ)
ジョンヨン(ユ・ホジョン)
ギョンス(ペ・ドゥナ)
ジュノ(ヨン・ジョンフン)


(あらすじ)
退院し、疲れやすくなった体を休ませながらも自宅での生活を楽しむジョンヨン。子どもたちと食卓を囲む幸せを味わう。
ひょんなことからギョンスの誕生日を知りお祝いするジョンヨン。
そのお返しにと一緒に健康ランドに行き抗がん剤治療までの平穏な生活を送る。
抗がん剤治療が始まり、副作用に苦しむジョンヨン。
ヨンド、ギョンス、子どもたち、義姉、義母・・・まわりの人々はそんな姿に心を痛める。

続きを読む >>

2006.01.10 Tuesday

韓国ドラマ「ローズマリー」第7話

ローズマリーDVD-BOX 1
ローズマリーDVD-BOX 1

ローズマリー<DVD−BOX>


ローズマリー公式サイト

第7話 お姉さんになろうか?

(あらすじ)
父親がジョンヨン(ユ・ホジョン)の病室で暴れた、ギョンス(ペ・ドゥナ)はヨンド(キム・スンウ)の家族に迷惑をかけたことをものすごくすまなく思っている。アル中の父のためギョンスは心に傷を負っていた。
ギョンスが病院に寝泊りしていることをしったジョンヨンはデリカシーのない介護人を断り、病室の簡易ベッドをギョンスに提供する。
態度や言葉遣いとは違いギョンスの繊細さ、心の傷にふれたジョンヨンはギョンスの姉になろうと提案する。
温かな心にふれたギョンスはジョンヨンの退院までと精一杯尽くす。
いよいよ退院の日が訪れるのだが…

続きを読む >>

2006.01.04 Wednesday

韓国ドラマ「ローズマリー」第5話・第6話

ローズマリーDVD-BOX 1
ローズマリーDVD-BOX 1

ローズマリー<DVD−BOX>


ローズマリー公式サイト

第5話 言っちゃった
第6話 入ってこないで

(あらすじ)
病院を訪れたギョンス(ペ・ドゥナ)はジョンヨン(ユ・ホジョン)の病気を知ってしまう。すべてを知ってしまったギョンスにヨンド(キム・スンウ)は他の人には口外しないようにと口止めをする。病の深刻さをしらない社長のソクテは業務をスムーズにすすめるためにギョンスに仲介役を頼む。
そんなとき子どもたちだけで留守番することになったことを小耳に挟み、ギョンスはヨンドのうちに遊びに行く。
子どもたちを外につれだしたことで家では行方不明になったと大騒ぎ、謝りに行ったがジョンヨンにまで厳しいことを言われ落ち込むギョンス。
人の役に立ちたいと思う気持ちが空回りするギョンス、そんなギョンスの心に追い討ちをかけるような出来事が起こる。

続きを読む >>

calendar

<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

entry

comment

category

recommend

魔王 DVD-BOX 1
魔王 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

折角の放送がだ〜れかさんのために中断されてしまいました。
良いドラマだけにとても残念です。

recommend

私の男の女 DVD-BOX I
私の男の女 DVD-BOX I (JUGEMレビュー »)

理性だけでは人の行動ははかれない。感情なしには生きていけないのが人間なのだ。
そのあたりを描写するセリフが秀逸

recommend

復活 DVD-BOX 1
復活 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

復讐劇だけど切ない恋心も堪能できます(ノ ̄▽ ̄)ノ〜〜〜〜{恋心}

recommend

バンジージャンプをする
バンジージャンプをする (JUGEMレビュー »)

やっぱりこの映画が一番好きかも?!

profile

other