2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2006.06.11 Sunday

新感線☆RS「メタルマクベス」味わってきましたぁ〜〜!

6月9日(金)青山劇場にて鑑賞
メタルマクベス開場17:30より少し早めについたけれど、もう入場できまして、プログラムを入手。当日券あったようで10人くらい並んでいました。
プログラムはLPを模していてDVD付…中身も装丁もよく出来てるんだけれど。一言〜〜〜〜化学物質の刺激で目がいたい・・・しばらく空気清浄機の前に広げてから見てます。これなんとかしたほうがいいと思われます。
グッズ…Tシャツと携帯ストラップあたりをと思ったのですが、好みにはほど遠く購入は見合わせました。そのかわりに迷ったけれど幕間にCDを入手し今も聞いてます。まぁ素人軍団のヘビメタなので、それなりですが場面も浮かんでくるので楽しめます。



劇団新感線もヘビメタも初体験。おまけに一階席の後方でも楽しめましたよ。
クドカンって すご〜〜〜い・・・・まさしくマクベスなんだけれど いやぁ〜〜〜こういうふうに脚色して 井上さんの演出でフムフムって関心しきりです。
役者陣、ウッチィーのエロエロ光線はあまり感じられなかったけれど
未來くんの踊りかっこよかったし
北村和夫Jrの北村有起哉くんの演技が後半光ってました。

 原作   /メタルマクベス
       2206年(1980年代)
マクベス  /ランダムスター(マクベス内野)内野聖陽
マクベス夫人/ランダムスター夫人(ローズ) 松たか子
マルカム  /レスポールJr(元きよし)  森山未來
マクダフ  /グレコ(マクダフ北村)    北村有起哉
マクダフ夫人/グレコ夫人(シマコ)     高田聖子
バンクォー /エクスプローラー(バンクォー橋本)橋本じゅん
エドワード王/パール王(ナンプラー)    粟根まこと
ダンカン王 /レスポール王(元社長)    上條恒彦
フリーアンス/マーシャル          河野まさと
ロス他   /ヤマハ            インディ高橋
ロス他   /トーカイ(磯野くん)     磯野慎吾
息子    /ローマン(ユウキ)      中谷さとみ

マクドンウォルド/ムスタング        
スコットランド/ESP国
ノルウェイ /フェンダー国
ノルウェイ /ギブソン国
イングランド/フェルナンデス国

舞台を西暦2206年に設定し、魔女の予言を1980年代に活躍した【メタルマクベス】というヘビメタバンドのCDになぞらえる。
ストーリーは2206年と1980年代が行き来しつつ進んでいくのだが、違和感を感じない。1980年代はマクベスの原作にのっとった役名で、2206年はギターの名前にまつわる役名。凝ってるのだぁ〜〜。
舞台奥に設置されたスクリーンや、ヘビメタのCDの歌詞・・・わかりやすくマクベスが破滅への道を歩んでいく。

第一幕は、マクベスとマクベス夫人を中心に進んでいき、マクベスの勇敢さや忠誠心などなど 決して野心満々な人物でなく 誉れ高き英雄であるということが描かれている。自分の心の奥にある小さな小さな野望に夫人が火をつけるまでは・・・

第二幕では、猜疑心につつまれどんどん闇へと転げ落ち、破滅へとすすんでいくマクベスとマクベス夫人。それに反して、正義としてマクダフが存在する。マクダフ夫人と息子との会話がすべてを物語る。
悲哀に満ちたシーンも多く、胸がいたくなりました。

う〜〜ん、これは言葉で語るのは難しいなぁ〜〜〜

マクベスという戯曲がよく出来てるからこそ
クドカンの脚本が活き
ヘビメタという音楽&クドカンの詩があってこそ
音楽劇だからこそ
楽しいものになっている

ときおり馬鹿馬鹿しい笑いや
風刺や
そんなものを織り交ぜながら
最後まであきさせない
楽しい舞台でした


それにしても
青山劇場はみやすい劇場だなぁ〜〜〜
音響がいいのか
ボディーソニックのように身体で音楽感じられました。

見るって言うより感じる舞台・・・
もう一回感じたいなぁ〜〜〜〜〜

でもね
ウッチィー・・・・も少し体絞りましょ・・・
おへそのまわり柔らかそうでした。
それとね
あなたの歌声はバラード向きです。
そして
やっぱり愛の表現に向いてます。

あとね
ベガーズオペラやエリザベートの内野さんのほうが私は好みです。

2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

comment

ミュージカルとかは全然わからないけど、内野さんは
分かるから・・・
>ウッチィーのエロエロ光線
この部分がとても好きです。今までぬも出てきたけど、なんかすご〜く好きです(^.^)
  • by ippoyo
  • 2006/06/12 6:02 PM
ippoyoさ〜〜ん・・・・
内野さんの舞台を見るとね、特にエリザベートを見た人は〜〜〜
皆・・・口々に言うのです。
「ウッチィーのエロエロ光線」をまた浴びたい・・って
いやぁ〜〜〜アジュンマになると ちと恥じらいが少なくなってしまって〜〜〜
今回の「メタルマクベス」も光線浴びるべくチケット争奪戦がすごかったんですよぉ〜〜〜
でもこの度、一路真輝さんとご結婚が決まり
ものすごぉ〜〜いファンはショックを受け、ヤケ酒をあおり
ブログを辞めちゃった人までおりますのぉ〜〜〜

舞台上の内野さんは、声も仕草もセクシィーなのが多いのです_(^^;)ゞ
  • by プラム
  • 2006/06/12 6:45 PM

post a comment

trackback url

trackback

calendar

<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

entry

comment

category

recommend

魔王 DVD-BOX 1
魔王 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

折角の放送がだ〜れかさんのために中断されてしまいました。
良いドラマだけにとても残念です。

recommend

私の男の女 DVD-BOX I
私の男の女 DVD-BOX I (JUGEMレビュー »)

理性だけでは人の行動ははかれない。感情なしには生きていけないのが人間なのだ。
そのあたりを描写するセリフが秀逸

recommend

復活 DVD-BOX 1
復活 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

復讐劇だけど切ない恋心も堪能できます(ノ ̄▽ ̄)ノ〜〜〜〜{恋心}

recommend

バンジージャンプをする
バンジージャンプをする (JUGEMレビュー »)

やっぱりこの映画が一番好きかも?!

profile

other