2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2007.07.16 Monday

イ・ビョ ンホン ジャパン オフィシャルファンクラブ presents HAPPY BIRTHDAY TO LBH 7.12 in 日本武道館

武道館20070712 実はイ・ビョンホンへの情熱は薄れているとはいいつつも、こ〜んなところに参加してきました。はじめてのファンクラブ限定イベントで2回公演。どんな演出になるのかなぁ〜という期待よりも同日に発売されると発表された写真集のPRイベントなんだろうなぁ〜という思いのほうが大きくて・・・ただそこに参加することに意味があるみたいな気持ちで行ってまいりました。 

LBH・PRバス 都心に住んでおり、おまけにラッピングバスが停車するであろうバス停のそばを通ることがあるにもかかわらず一度も見かけたことがないのですよね。やっぱり観にいかないと見られないのかなぁ〜だからねチラリと見ることができたのはなんとなく嬉しかった。でも・・・きっと性格的に心の中でドキドキッラブとするだけで人だかりの外から、あたかも私はそれほどのファンではないのよ〜〜って顔で見るだけになっちゃうんだろうな汗

さてさてイベント内容。
まぁ一時間半で写真集や映画のPRをするのが主催者側も主目的ってことだから
あんなもんかなぁ〜〜なんて思ってしまいました。
それほど期待してなかったってこともあるし、生ビョンホンに会いたい〜〜っていう気持ちも薄っすらとしかもってないのかもしれないなぁ〜。
‘身近な人から見た素のビョンホン’というコーナーはもう少し工夫が欲しかったな。
だってさ靴下脱ぐなんてあったりまえだし、スタッフの寝顔とるのも知ってるよ〜〜って
でもね、どういう気持ちでビョンホンを売り出していこうと思っているかというのはなんとなく興味深かった。事務所独立したことさえ気づいていなかったので、偉そうなことはじぇんじぇんいえませんが、目指すはアジア・世界って感じなんだなぁ〜〜って。
そいえばハリウッドとの2年契約ってもう切れたのかな?
今回のイベントは少し準備不足の感が否めなかったのが残念です。
ファンクラブとしてファンミを一回は実施するという公約を果たすのに、イロイロ考えて誕生日イベントなら映画撮影の合間のビョンホンでも参加できファンも短い時間でもなっとくするのではないか?なぁんて思ったのかな??
まぁ秋のアリーナイベントは万全の準備で望んで欲しいものです。
だっけど秋は何のPRかな(って思ってしまう自分が悲しいな!)

おぉ〜イベントの中味からどんどん話がずれいてる。
ものすごい速さで正確にイベントのことをアップされているブログの記事をいくつか読ませていただきました。
それでね、気づきました。14時からの回の受け答えより19時からの回の受け答えのほうが自然体のような感じがしました。
19時からの回に参加したので、そちらしかわらないのですが・・・
ワンモ氏がビョンホンの影響で靴下を脱ぐようになったことに付け加えて
「お酒が入ると他のものも脱ぐ!」って言ってましたし
お誕生日のプレゼントとして会場の皆から歌と人文字があったのですが
「もう一回目で知ってしまってるんですよね〜」とか
「色が反対ですね〜」とか
スポンサーである月桂冠のことを
「初めて聞きました。おいしそうな名前ですね、今度飲んでみます」みたいなこと言ってましたし・・
そういうビョンホンが好きな私としては満足だったし・・
大好きな監督のもとで、はじめてのアジア映画を三本柱の一人としてとることになったという自負っていうのかなぁ〜そういうものが滲み出ているような気がして満足でした。

たぶんね〜〜私自身の心理状態がさ・・・
あんまりよくないもんで
こういう非現実的な空間に身をおくということだけで満足しちゃうのかもしれなくて
ちょっと他の人とは違うかもなぁ〜〜って思ったのでした。

でもね金銭的にはちょっと??って思うところはたくさんあります。

以下金銭面のことをもう少し

事務所を独立したってことは益々お金を稼がねばならないからね〜〜
俳優業だけでスタッフを食べさせていければよいのだけれど・・
どないなものなんでしょうね〜〜

今回思ったことは、イベントのチケット代はスポンサーのおかげで負担が少なくてすんだみたいなことが
どこかに書いてあったけれど
それって月桂冠・角川マガジン・HEROの映画会社?・・あたりのことよね!
どういうお金の流れになってるのかな〜〜って。
まぁおのイベントだけに関しては他のコンサートとかから考えてべらぼうには高くないからいいとして。

それよりなにより
私はファンクラブの会費はどのように使われているのかを知りたい。
会計報告ってあったっけ??
なぁんてそんなことを思ってしまいました。

そしてね、都心に住んでいるので交通費がたいしたことないですが
地方のかたの交通費&宿泊費を考えるとね〜〜〜
まぁ好意的に考えれば
だからこそ全国4箇所アリーナなんですよね・・・。

そして個人的な理想を言わせていただければ
映画が公開されるときにできるだけたくさんの全国の映画館で舞台挨拶をしていただきたいです。
ただ次回の映画は主役がひとりでないので難しいと思うけれどね・・・
その舞台挨拶を、ファンクラブ限定とかにして少しだけ高めのチケットにして
するのがいいんじゃないのかなぁ〜〜なんて勝手に思っています。

イロイロと思いつくまま書かせていただきましたが
これほどまでに一人の俳優さんに夢中になったのは初めてで
ファンクラブに入ったのも初めてで
ビョンホンssiを通じて世界が広がったので
すご〜く感謝しています。

この頃 えっ??って思う活動も多々ありますが
もう少し応援は細々とですが応援していきたいと思っています。

2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

comment

12日はお疲れ様でした。事前にスポンサーが月桂冠と知った時は何故?と思いましたよ。だからお土産が付く事も知っていました。携帯ケースを一人で何個ももらった人がいるのに、交通事情で来れない人にはありませんって・・・。今回のイベントのような事はもう無い事を祈ります。
  • by みゆき
  • 2007/07/16 3:45 PM
みゆきさん、コメントありがとうございます。
そして12日はイロイロとお世話様でした。
月桂冠のCMが武道館で流れていましたが、伊原剛志でしたよね。彼は在日だから、その関係でスポンサーなのかなぁ〜なんて思ってみていました。
交通事情でいけなかったひとは本当にお気の毒です。
そういうことも含めてもう少しイベント慣れした業者にお願いしたいものです。
(ってそうるすると益々お金がかかるかな?!)

  • by プラム
  • 2007/07/17 12:12 AM
いつのまに!!ラップバス撮ってたんですか〜一階席の入場口からは見えなかったんです(多分・・・)
伊原さんて在日なんだ!知らなかった。
私もプラムさんと同じで、正直なビョンホンが見られたのでそこだけは良かったです。
  • by いっぷだ
  • 2007/07/17 7:43 AM
ふっふっふっ〜〜いつかって それは秘密です!
このバスどこにあったっけ??
街中を走っているところを偶然みかけてみたいものです。
伊原さんも好みのタイプの一人なので〜〜ちょっと詳しかったりして(^^ゞ

  • by プラム
  • 2007/07/17 1:25 PM

post a comment

trackback url

trackback

-

管理者の承認待ちトラックバックです。

  • by -
  • 2010/06/14 7:52 AM

calendar

<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

entry

comment

category

recommend

魔王 DVD-BOX 1
魔王 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

折角の放送がだ〜れかさんのために中断されてしまいました。
良いドラマだけにとても残念です。

recommend

私の男の女 DVD-BOX I
私の男の女 DVD-BOX I (JUGEMレビュー »)

理性だけでは人の行動ははかれない。感情なしには生きていけないのが人間なのだ。
そのあたりを描写するセリフが秀逸

recommend

復活 DVD-BOX 1
復活 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

復讐劇だけど切ない恋心も堪能できます(ノ ̄▽ ̄)ノ〜〜〜〜{恋心}

recommend

バンジージャンプをする
バンジージャンプをする (JUGEMレビュー »)

やっぱりこの映画が一番好きかも?!

profile

other