2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2007.09.11 Tuesday

韓国ドラマ「復活」第13話 伏線

Amazonおすすめ度:
評価高いのでもう一度見ました
名作です
やはり復活 最高

スチョルを隠れ部屋に導き対面するハウン。親友スチョルの裏切り・・許したい、許せないという複雑な思い。
兄の死は自分のせいだと自分を責め続けていた弟、20年ぶりに再会したのも束の間・・・
その弟が兄の身代わりに殺されたのだ。それも親友の裏切りで・・・。

スチョルはひざまずき涙を流し、許されないことはわかっていると
生きていただけでそれだけで充分だと・・・
刑事としてできることをしようと決心するのであった。

ガンジュはヤン・マンチョルを探し出し、20年前の事件との繋がりや、班長とソ刑事との事件との繋がりに確信を持ち始める。
その真相にせまる勢いの調査をとめようとしはじめる父テジュン。
ガンジュはだんだんとハウンであるシンヒョクに心が動き始めている。

ハウンの復讐の第一歩、コンベンションセンターの武陵建設の勝利がきまる。
そしてパク・ヒスを使っての大掛かりな詐欺が始まり、スターホテルのほうも活動開始だ。

アン秘書を呼び出し副社長のことをなにかと聞き出そうとする会長。
会長あやしすぎで〜〜す。

さてさて今回のピュア〜ラブ
ウナが警察バッチを副社長のもとへ届ける。
バッチはウナとハウンを結びつける思い出の品。
それが自分の手元に来てしまうとウナとの絆が切れてしまうような気がして複雑な心中のハウン。
ウナが思い出の品だけれど 兄からはたくさんのものをもらっているから・・と
それに対して副社長 お兄さんも同じ気持ちだと思う・・と
くぅ〜〜〜ハウンくん・・・・つらいのぉ〜〜〜

あとね、ガンジュが泥酔したのを迎えにきた副社長を複雑な思いでみつめるウナ。
見送るウナをサイドミラー越しに見つめるハウン。
そのあと部屋でハウンとの思い出をたどるウナ。
ウナとの日々を思い出しながらも葛藤しつつサンドバックに拳をぶつけるハウン・・・
ふぅ〜〜〜なにやっとるのかね・・二人は!

そしてそしてウナがデザインした灯台は
「いつの日か戻れる自分だけの思いでの場所・・」だそうで
う〜〜ん〜〜〜絶妙なセリフ・・・

ってことで二人の視線が絡み合うことはないんだけれど
ハウンはウナと視線をあわせないように切なく見つめ。
ウナは副社長をみてハウンを思い出し切なくなる・・って状況だけで
あたしゃこのお話が好きなのでした。

2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

comment

post a comment

trackback url

trackback

-

管理者の承認待ちトラックバックです。

  • by -
  • 2007/09/13 4:41 PM

calendar

<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

entry

comment

category

recommend

魔王 DVD-BOX 1
魔王 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

折角の放送がだ〜れかさんのために中断されてしまいました。
良いドラマだけにとても残念です。

recommend

私の男の女 DVD-BOX I
私の男の女 DVD-BOX I (JUGEMレビュー »)

理性だけでは人の行動ははかれない。感情なしには生きていけないのが人間なのだ。
そのあたりを描写するセリフが秀逸

recommend

復活 DVD-BOX 1
復活 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

復讐劇だけど切ない恋心も堪能できます(ノ ̄▽ ̄)ノ〜〜〜〜{恋心}

recommend

バンジージャンプをする
バンジージャンプをする (JUGEMレビュー »)

やっぱりこの映画が一番好きかも?!

profile

other