2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2008.05.22 Thursday

明治安田生命presents Kazumasa Oda Tour 2008 今日も どこかで at 横浜アリーナ

SN390037_0001.JPG
行ってまいりました、昨日。
画像は開場時間を過ぎた18:13分の階段上からの映像です。
そこから30分強かかって入場できました。
初めての小田和正ツアーへの参加だし、ひとりだし緊張してましたが
周りはわたくしと同年代とおぼしき方々たちで、夫婦も多かった! サラリーマンも多かった!お着物の白髪のかたもいらっしゃいました。

でね・・こういうとき身長160センチに満たない私はだいたい前が見通せないのですが、あの〜〜まわり私より低い人が多いんですけれど・・・呼吸が充分にできましたたらーっ

そして定刻の19:00から遅れること20分ほどだったかな?
オープニングの映像から始まったのでした・・

セットリストなどなどネタバレ〜で感想おば書きたいと思いますが〜〜〜

「僕の贈りもの」「ワインの匂い」が〜〜〜〜〜〜
あぁ〜〜〜〜〜って感じの部分もございましたのよウィンク

ワインの匂い(紙ジャケット仕様)
ワインの匂い(紙ジャケット仕様)
オフコース

さてと思いつくままですが

オープニングの映像(写真&アニメ)には、小田さんの生家や野球少年時代などから始まりオフコースの節目節目の出来事が織り交ぜてありました。
そして「今日も どこかで」というタイトルが!
これね初期の頃からのファンとしてはたまらないものがありました。
あ〜あのときの・・あぁ〜そんなこともあったね!って思っちゃいました。

そして小田さん登場
こころ、正義は勝つ、愛をとめないで、伝えたいことがあるんだ
まで一気にうたう〜〜会場のりのり拍手

そしてメンバー紹介の後
RE、僕らの街で、いつかどこかで、たしかなこと
このあたりは トークをはさみながら
「僕らの街で」の日テレの亀梨君主演のドラマの舞台が横浜だったこととか
みんなKAT−TUN知らないでしょう〜〜なんていってましたけど・・・
「いつかどこかで」では初監督作品の歌ですって映像流れてました〜〜。
でね、小津安二郎は僕の年で亡くなってるし、夏目漱石がなくなった年はもう越えたってたらーっ
自分の年齢のことと活動状況とかイロイロな思いがあるようでしたよ。

そしてアリーナ席の中央ステージにアコースティックギターが2台!!
昔の歌をやります拍手ハクシュがくるんだけれど〜〜〜ってイロイロ思いを語っとりました。でね、みんながうたってくれるんだったらうたおっかなあ〜って
僕の贈りもの
一番と二番が間違いやすいから気をつけて なぁんて言っちゃって
秋ゆく街でのアンコールのこと思い出したのは私だけ?小田さんも??
地球は狭くなりました
眠れぬ夜をさわりだけ演奏して
アルバム「ワインの匂い」はレコード会社のひとは「眠れぬ夜」というタイトルにしたがっていたというエピソード
倖せなんて、愛の唄
ものごとを素直でなく皮肉っぽくみるのが自分だぁ〜なんていうふうなこと言ってて、
対照的に素直すぎる愛の唄なぁんて言ってたけれど
心の奥底は素直だけど照れてるだけだよね〜〜小田さんラブ
集大成さよなら

キーボードで言葉にできない、今日もどこかで

ここでご当地映像
みなとみらい地区、元町、城ヶ島・・・

NEXTのテーマ〜僕等がいた
もっと近くに、ラブストーリーは突然に、キラキラ
客席の合間をぬってうたったのでもみくちゃにされとりました〜〜

そのままの君が好き、時に愛は

風のようにうたが流れていた、東京の空、ダイジョウブ
ダイジョウブは盛岡では盛岡のテーマソングって言ったけど云々〜〜〜
みんなも一緒に歌ってね、でも最初は僕だけで・・すぐですから〜〜〜

<アンコール>(ちとあやふや)
またたく星に願いを
YES−NO
君住む街へ

今日もどこかで
My Home Town


という約3時間のコンサートでした。
となりのカップルで来ていた男性がのりのりだったので
すごく楽しめました。なぁんかカノジョはつれられてきた感じでした!

でね〜〜小田さんたぶんお風邪をめしていたとおもいます。
最初ちょっと声かすれてました・・
最後までがんばるっておっしゃてましたが心配でした〜〜
でもだんだん声がでてきて
って感じでございました。

はぁ〜〜それにしても
曲に体が反応する自分にびっくり!
メロディーだけでなくハーモニーというか伴奏というか
そっちまで体が覚えているという不思議な感覚でした。





2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

comment

お久し振りです、覚えていらっしゃいますか!?
たっぷりの小田さんのコンサートプログラム、ありがとうございます♪詳細レポ、楽しみに待ってましたよ、こそ〜〜っと(笑)。
あ〜、私も行きたくなりましたよ。
一人プチ旅行・街歩きはココ最近、色々と経験しているのですが、一人コンサートは未経験。
ちょっと励みになりましたよ、ありがとうございます。
丁度その日、私は一人鎌倉をブラブラしてたんですよ、鎌倉文学館、江ノ電周辺をウロウロと。

↓のあしかがの記事でも久々にコメしようと思ったのですが、思い切って第1歩を踏み出すと、意外に何度もプチ一人日帰り旅行は出来るものです。
だから私もプラムさんに刺激を受けて一人コンサートも…なんて思うのですが、さて(笑)。
一人だと、とっても気楽・気軽で気を使わなくていいのですが、やっぱり食事をするとき、ちょっと寂しいな。お店に入ってしまえばOKなんだけど、入るまでが意外に労力(?)使います。

このテンプレートの薔薇、
ホント素敵ですね。薔薇が大好きなプラムさん、思い出しますよ(って、ネット上でしか知らないのですが)。

ではでは、久々に足跡残しておきます、コンサートの余韻のおすそ分け、ありがとうございました♪

既に韓ドラでは全くついていけなくなってしまいましたが、お花の写真などなど、楽しみにしています!
  • by そら
  • 2008/05/23 7:17 AM
そらさん、コメントありがとうございます。

韓ドラは、お仲間に教えていただいて、細々と続けている状態なのですが
観賞したら感想はかかなきゃねぇ〜〜っていうスタンスです。
でも、見るとはまるんですよね〜〜〜
やっぱり道徳的で人生訓みたいなものがちりばめられているものが好きみたいです。

一人遊びがダイブ上手になりましたが、あしかが〜〜ではやはりご飯がネックでした。
今回は間に合うかどうかわかりませんが、小田さんのコンサート目的で地方に出かけて昼間は観光なぁんていうのもありかなあ〜〜って思っています。

鎌倉はね〜〜先日の大嵐の日に友人たちと散策しようと試みましたが、座っているほうがおおかったかも(^^ゞ
でも今度はひとりでゆっくりまわってみようかなぁ〜なんて思いました。

とっても以前からの知り合いなんだと思いますが・・・
ごめんなさい。どちらの「そら」さんでしょうか?
あのぉ〜〜〜「そら」のHNではこのブログには書き込んでいただいていないですよね??
あのひとかなぁ〜って思った人は、関東在住ではないので鎌倉散策ってことはないよなぁ〜
って思ってまして・・・。
もしかしてブログのタイトルに「空」の入っているお方でしょうか?
それとも某日記のときからの知り合い??
差し支えない範囲でお教えいただけるとありがたいです。

そして興味ある記事のときはご遠慮なくコメントよろしく(^_-)-☆

  • by プラム
  • 2008/05/23 4:25 PM

post a comment

trackback url

trackback

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @横浜アリーナ1日目

今ツアー初の地元・横浜公演。 「新横浜は横浜という気がしない」と言っていた小田さんでしたが、横浜らしい演出も見られました。 会場から出てくる小田さんコールに対し、「気の利いた質問を受け付けようか?」と返す小田さん。 「いつまで歌い続けるんですか?」

  • by GREEN DAYS 〜緑の日々〜
  • 2008/05/24 7:27 AM

calendar

<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

entry

comment

category

recommend

魔王 DVD-BOX 1
魔王 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

折角の放送がだ〜れかさんのために中断されてしまいました。
良いドラマだけにとても残念です。

recommend

私の男の女 DVD-BOX I
私の男の女 DVD-BOX I (JUGEMレビュー »)

理性だけでは人の行動ははかれない。感情なしには生きていけないのが人間なのだ。
そのあたりを描写するセリフが秀逸

recommend

復活 DVD-BOX 1
復活 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

復讐劇だけど切ない恋心も堪能できます(ノ ̄▽ ̄)ノ〜〜〜〜{恋心}

recommend

バンジージャンプをする
バンジージャンプをする (JUGEMレビュー »)

やっぱりこの映画が一番好きかも?!

profile

other