2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2009.08.13 Thursday

韓国ドラマ「いかさま師〜タチャ」全21話

JUGEMテーマ:韓国ドラマ

BS11ノーカット放送土曜昼の部で視聴しました。
(ノーカット放送枠のなかでお先に 終了!)<サイトはココ

ドラマ「明朗少女成功記」のときにチャン・ヒョクに注目してました
映画「僕の彼女を紹介します」でも素敵だった

でまあ チャン・ヒョクにもイロイロなことがあり
復帰後のドラマ「ありがとうございます」もよかったよ〜〜

ってことで見始めたこのドラマです。
他にも同時期にBSで「不汗党〜プランダン」が放送されていましたが
タチャのほうだけ見ました。

だってなぁんか似ている役どころだったよ
っていうかブランダンのイ・ダヘがチョットね
あと相手役がポンダリで俄然注目をあびたキム・ミンジュンだったし


さてさて
ドラマの内容は、タイトルにもあるとおり
いかさま師の世界のお話です。

友人のために実母のお金で賭けをしてまきあげられ復讐を誓うコニ(チャン・ヒョク)、
生きていくために賭場の主アグィ(キム・ガプス)の手下になるコニの友人ヨンミン(キム・ミンジュン)、
兄の賭場での借金のためにアグィの仕掛け人チョンマダム(カン・ソヨン)の元にいるコニの初恋の人ナンスク(ハン・イェスル)

賭場で運命をかえた三人がおりなす人生模様?ってところでしょうか・・・。


(以下ネタバレありです)
コニは家を飛び出し、途中でであったコ・グァンリョル(ソ・ヒョンジュ)と共に伝説のタチャピョンギョンジャン(イム・ヒョンシク)に弟子入りし腕をみがき
ヨンミンはアグィの元で手腕をあらわし出世
ナンスクはジナと名前をかえ昼は大学生、夜はチョン・マダムの補佐
そんな三人が敵味方で再会

一回戦は
コニがアグィをあと一歩のところまで追い詰めるのだが無実の罪で刑務所へ
ヨンミンはアグィの手下として行動し罪を犯してしまう
ナンスクは知らずにコニを陥れてしまっていた

インターバルは刑務所内
アグィを憎むチャッググィ(チョ・サング)や務所仲間との出会いから脱獄

二回戦は大掛かり
無実の罪を晴らすこと、アグィを破滅させること
チャッグィの筋書き、ナンスクの仕掛け、務所仲間、ピョン師匠たちの協力も得て
ヨンミンとアグィの両方を破滅へ追い込む

根底にあるのは「いかさま」なので
ちょっとすっきりしない部分はありますが
人と人との信頼関係のもろさ
お金、欲・・・
そんなものを盛り込みながら
だましだまされていく なんともいえないやり取りが興味深かったのです。

精神作戦の中には男女の機微?みたいなものもモチロンありますぅ〜〜
まっ主流ではありませんし、露骨ではありませんが(^^ゞ

最後の最後にヨンミンやチョンマダムの人間的な心が垣間見ることができてよかったと思いましたし
自分の蒔いた種とはいえアグィの行く末は胸がスッとなる一方で哀れでもありました。

最終回は一気に進みすぎた感はありますが
コニがタチャから足をあらっている姿は清々しい!!

ノーカット放送だと間延びしているように感じることも多い中
飽きずに最後まで見ることができました。
一週間に一度の放送が丁度よかったように思えます。

2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

comment

post a comment

trackback url

trackback

calendar

<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

entry

comment

category

recommend

魔王 DVD-BOX 1
魔王 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

折角の放送がだ〜れかさんのために中断されてしまいました。
良いドラマだけにとても残念です。

recommend

私の男の女 DVD-BOX I
私の男の女 DVD-BOX I (JUGEMレビュー »)

理性だけでは人の行動ははかれない。感情なしには生きていけないのが人間なのだ。
そのあたりを描写するセリフが秀逸

recommend

復活 DVD-BOX 1
復活 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

復讐劇だけど切ない恋心も堪能できます(ノ ̄▽ ̄)ノ〜〜〜〜{恋心}

recommend

バンジージャンプをする
バンジージャンプをする (JUGEMレビュー »)

やっぱりこの映画が一番好きかも?!

profile

other