2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2004.10.30 Saturday

「美しい夜、残酷な朝」を見て・・・

きのうは生まれてはじめての体験だらけ〜〜。
,劼箸蠅捻撚茲鬚澆襪海函´▲曠蕁識撚茲鬚澆襪海函´チケットを手に入れるためにドキドキしながら並ぶこと
素のわたしっていっつもニコニコしていて、積極的にいろんなことを一人でズンズンしそうに見えるらしいけれど…実はとっても臆病者。
こ〜んな歳になって↑初体験でした汗

さてさて映画のお話の前に、舞台挨拶〜
結構長かった。で思ったことはきょうのビョンホンシィもたっぷりあるんだろうな〜〜いいな〜〜チケット持ってる人ときめき

ちょっと遠くて顔の細かい表情までは、わからなかったけれども長谷京うつくしくスタイル抜群。渡部篤郎もかっこえ〜。
渡部君ったら15:50を5:50と間違えていてお寝坊したそうです。
だからよけいにしどろもどろ感が素っぽくてよかったですよ〜〜。
それにしてもカメラのフラッシュってすごいのね〜〜。ビックリです。

以下映画の感想・・おもいつくまま

美しい夜、残酷な朝
これは、香港・韓国・日本 各国作成の三部作。

一部 香港編dumplings 
あの〜〜グロテスクなんですけど…
美・若返りのために、すんごいもの食べちゃうんですけど
若さとかを追求しすぎると、こういうことに陥りそうな気がするわ〜〜。
若返りのために食べる餃子の中身が強烈で、そればかりに目がいってしまうけれども
若い娘に気を取られる夫とか、近親相姦による妊娠とかそれによる母の苦悩とか 深い物語だったな。
でも〜〜3つの中で一番ショッキングでした〜冷や汗

二部 韓国編cut
ビョンホンシィ主演なので、冷静なコメントはできそうもないけれど
映像の撮り方が一番好きな作品でした。
直接的にグロテスクなシーンをうつさず、起こる現象とか演技とかでグロテスクさをだすというのかな? とにかく香港とは対照的。
恐怖のなかにもユーモアがあり笑ってしまうようなシーンも多々ありました。
セリフにも、説教くさいというか世の中を風刺するというかそんなようなものもちりばめられていたわ。
でも残念なのは、私の理解力が足りなくて、結末がどういうことなのかがわからなかった…悲しい

三部 日本編box
まず一番最初に感じたのは、映像が暗い。よく見えない。
もう少し明るくてもいいのではない?
ストーリー的にはあの暗さがあっているからなのかな?
う〜ん、難しい。日本人でも難しい。外国人にはわかるのかな?
セリフで説明するから物語の流れは理解可能、主人公が感じている苦悩もわかる、でもね…最後のシーンの意味合いが理解できなかった。
長谷川京子さんはテレビドラマの演技よりよいような気がしましたよ〜〜。
あまり好きでなかった彼女のことがチョッピリ好きになりました。

・・・それにしても、わたしの頭は相当いかれているのか
どれもこれも難しい映画でした。
理解不能〜〜〜〜です。

香港はグロテスク、韓国はカメラアングルが気に入った、日本は暗い。

これが素直な一言感想でした。

2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

comment

はじめまして。映画祭で「美しい夜、残酷な朝」を見た方の感想はないかしらと探していてたどり着きました。私は香港でこの映画を見たのですが、日本語字幕がないので、三池監督作以外は、なんとなくこんな感じかなという程度しかわかりませんでした。なので、少しでも謎が解明できないかと思って参りました。
「dumplings」の、餃子の具の色と音は凄く怖かったです。堕胎のエピソードは、近親相姦だったのですね。これで、その後の警察沙汰のシーンの意味が、ようやくわかりました。
「cut」は、最もわからなかった内容でした。雰囲気はわかったのですけど、犯人がまくしたてる言葉が全然わからなくて。字幕付でも、ラストはわかりにくいようですね。
(ちなみに「box」は、字幕要らずでしたけど、いまいちでした)
お陰さまで、謎が少し解けました。ありがとうございます。

申し送れましたが、香港映画ファンですが韓国映画も好きで、イ・ビョンホンも気に入っております。どうぞ、よろしくお願いします。
はじめまして。Kazumiさん。
「dumpling」のロングバージョン「餃子」をご覧になったのですね。
若返りに嬰児・・というのは中国的発想で、人参がそのかわりになるということを漢方薬局のかたに聞きました。実は3本の中で一番完成度が高いと思った映画です。あの短さの中に彼女の悲しい女の性みたいなものもキチント描かれていましたし・・・。
ロングバージョンも見たいなぁ〜、でも ちょっとあの怖さはもう一度味わうのはなぁ〜とも思ってしまいます。
「cut」のラストは、韓国で公開されたときも一度では理解しにくい映画だったそうです。
日本で来年公開予定なので、映画館に足を運ぶ予定です。
それにしても・・・「box」は不思議な映画でしたね!
kazumiさんは、たくさんの映画やドラマを見ていらっしゃるのですね。きょうは、こんな時間なのでまた改めてお邪魔させていただきます。
「バンジー〜〜」よかったですよ〜〜。前売りもう購入してしまいました。でも・・もう少し大きなスクリーンでみたいような気もしますがねぇ〜〜。

これをご縁に今後ともよろしくお願いいたします。
ではまた。
  • by プラム
  • 2004/12/23 1:57 AM
昨日dvdを購入してみました。最初はビョンホンさんが出てたので見たかったのですが、香港の撮影はクリストファーボイルだし、日本のは監督三池さんだし、こりゃ見なきゃと思って、買ったんですが、私は3つとも面白かったです。英語字幕だったんですが、何とか理解できました。餃子の話近親相姦だったんですね。なんで警察がきてたのか私も分かりませんでした。でも、主人公の女の人昨年上海で”地下鉄”という映画を見たんですが、その時の主人公と同じ女優さんだったんですが、清純なイメージだったので、全く違うキャラだったのでびっくりしました。芝居がうまいんですね!cutはビョンホンさんの愛人役の人が誰なのか気になりました。一瞬車に同乗してた人は誰なんでしょう?結末ですが、やっぱり奥さんより愛人と一緒にいたかったからああしてしまったんでしょうか?でも犯人の息子がすぐそばにいるのになんで?っておもいましたが・・。 boxは渡部さんもハセキョーもキレイでした。話はなんだかなあと思いましたが、まああれはあれで面白かったです!? 皆さんどう思われたか気になってこのhpにたどり着いてしまいました。
 
  • by yu
  • 2005/02/17 9:17 PM
yuさん、はじめまして〜。
ビョンホンさんのファンなのですか?香港映画もお詳しいのですね…。
ビョンホンさんに夢中になってから映画もみるようになった私にとっては、も〜いろいろなものを見るたび驚きと感激の連続です。
cutの結末は、良く理解できていないのです。だから公開されたら是非是非もう一度見てみたいのです。
私自身は、愛人と妻を比べたというよりも罪のない子どもを殺すことへの抵抗とか、妻への愛憎があいまって、李炳憲演じるすました映画監督が感情をあらわにすることに意味があるのかなぁ〜なんて思ったりもしました。でも…中身が入れ替わっているので、子どもが妻で、妻が子どもで…だからいったい何がなんだか??なんです。
最後の舞台装置のシーンがはやくて理解不能でした。すべては虚構なのか?もう一つの世界の出来事なのか?示唆しているものは何なのか?
一度では理解できない映画ですね〜〜。
  • by プラム
  • 2005/02/18 9:12 AM

post a comment

trackback url

trackback

calendar

<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

entry

comment

category

recommend

魔王 DVD-BOX 1
魔王 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

折角の放送がだ〜れかさんのために中断されてしまいました。
良いドラマだけにとても残念です。

recommend

私の男の女 DVD-BOX I
私の男の女 DVD-BOX I (JUGEMレビュー »)

理性だけでは人の行動ははかれない。感情なしには生きていけないのが人間なのだ。
そのあたりを描写するセリフが秀逸

recommend

復活 DVD-BOX 1
復活 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

復讐劇だけど切ない恋心も堪能できます(ノ ̄▽ ̄)ノ〜〜〜〜{恋心}

recommend

バンジージャンプをする
バンジージャンプをする (JUGEMレビュー »)

やっぱりこの映画が一番好きかも?!

profile

other