2012.02.08 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2010.02.23 Tuesday

韓国ドラマ「美しき日々」がTBSで放送開始!

Amazonおすすめ度:
見るほどに味がある
何度観ても色褪せない作品です!

JUGEMテーマ:韓国ドラマ

いや〜〜ビックリです。
TBS地上波で「美しき日々」が放送開始されました。
月〜金の10:05−11:00なのです。

もちろんCM入りなのでカットされまくり〜〜なのですが
これを見てイ・ビョンホンにはまった私としては見ないわけにはいきません。

ということで
デジタル放送のおかげで当然『字幕&ハングル』で見てましたよ〜〜

あぁ〜あぁ〜〜〜懐かしい・・
でもってフィルムが古臭い
あっそうだったそうだったキーマンはミンチョルパパ&ソンジェだった
そうだった〜〜

そうそうヨンスが交通事故にあうこともドラマの必須ポイントだった。

ってことで第一話は
ソンジェパパが亡くなり、ミンチョルママが亡くなったあとにソンジェママが後妻に入る。
子どものころソンジェとヨンスとセナのエピソード
そして時は流れ、医学部に入学したソンジェ、アメリカ留学していたミンチョル、家に馴染めないミンジ・・
祖母が亡くなり意を決して家に残るミンチョルとミンジ・・
またまた時は流れ、Victory Recordで ミンチョルとヨンスが出会うところまでです。

あぁ〜〜まだまだ思うところあるので語っちゃうよ〜〜〜 

続きを読む >>

2009.05.19 Tuesday

『I Come With The Rain』 ワールドプレミア

いちおうイ・ビョンホンふぁんで
ファンクラブにも入っているけれど
じぇんじぇ〜〜んサイトを見に行かないという
なんともいえない微妙なファンの私・・・・

あぁ〜あの数年前の情熱はどこに??

といいつつ
ファンミには参加してますがね〜〜

ワールドプレミア
昔々ポチッとな・・ってネット競争に負けて破れて以来

あたるわきゃ〜ない
って諦めムード

あのときよりファンは増えていると思うし
他のスターさんのファンもいるし・・・

ってすでに はがきを書く意欲がないぞ〜〜〜〜

明日の消印有効だぞ〜〜〜〜
頑張れ自分

と言ってみる。




なぁんていいつつ
ファンクラブ枠のネット応募はしました(T▽T)アハハ!





極端な出不精生活してるもんで・・・
なぁんか意欲不足

といいつつ
映画のサイトを探して(ココ) 
気分盛り立て中で〜す。


2009.03.01 Sunday

LBH JAPAN OFFICIAL FANCLUB EVENT 2009 + α

昨日、久々に生・李炳憲に会ってきましたラブ

国立代々木競技場の2階席という位置でしたが
全体的に良く見えて、ご本人もなんとなく肉眼で確認できて満足です。

なにせ
前回の代々木のアリーナも
いつぞやの東京ドームのアリーナも
よく見えませんでしたので汗

もうね〜〜〜李炳憲への愛も4年半にもなりますので
三年超えたから不滅の愛です。
一種の家族みたいなものかなぁ〜〜
キャァ〜〜とかワァ〜〜とか我を忘れてっていうのはチョット恥かしい。
ちょっとひいて我を忘れている人を観察しちゃうんです。

でもねぇ〜〜〜
そんな私ですが、李炳憲が登場したとたん
胸がキュ〜〜ンラブときめきラブラブ
あはは・・・ナムジャへの愛があるようでございますぴかぴか

それにしても
質問コーナーでアピールする人たち
選ばれるために必死にアピールする人たち

あぁ〜そういうときに
アピールできるひとが羨ましい・・・

意外といわれますが
実は肝心なところで
と〜っても引っ込み思案になってしまうのでしたてれちゃう

そんなこんなイベントが終了後のお楽しみ!
それは李炳憲さんを通して知り合った仲間たちとのお食事会!
今回も新大久保に行き、みなで失敗もありかもね〜〜と初めてのお店「ヘラン」でお食事。
水晶焼きが売りのようですが、焼き肉でなくチジミで体験!
保温力があって熱々で食べれました。
そして初めて食べたポッサムがおいしかったな!
ちょこっと家でまねしてみましょ!
そして〜〜マッコリがヤカンで出てきたのにビックリデス。
あとね、ナムルが独特のお味でした。

韓国料理といえば
唐辛子、ごま油、ニンニク・・というイメージを一新する?お店でした。
20090228チヂミ20090228ポッサム20090228料理

2008.10.29 Wednesday

「イ・ビョンホン スペシャル・グッズ&DVD」プレゼント締め切り間近で〜す!

 いや〜〜〜
代々木体育館で耳にした
「いつか」
秋元氏作詞のもの

CD発売しないのかなあ〜〜って
あの頃は思ってたっけ...( = =) トオイメ

それがこのたびの某有名な日本の車のCMでRockバージョンで耳にして
えって思ったっけ・・・

買おうか買うまいか散々迷って
結局CD購入し手元にあって聞きまくってます。

今もCDプレーヤーから流れてます。リピートしてます。
もちろん愛用のipodにも入ってますよ〜〜

やっぱりね〜〜ビョンホンの声が素敵です。
そして歌がうまくなってて
日本語もうまいよ〜〜
いや〜〜鳥肌ものです。

「いつか(バラードバージョン)」もいいけど
意外にRockバージョンのほうがあっさりとしているからか言葉が伝わってきます。

それにしても「接吻の指輪」
お〜〜〜〜〜こんなこといわれた日にゃ〜〜〜
あぁ〜〜〜〜卒倒

まぁアジュンマの乙女心をよくまぁここまでくすぐってくれます。


さてさてタイトルにもありますようにDVD付CD2種プラスCDの3種類とも購入された
方々〜〜
プレゼント応募締め切りは今月末の消印でございますよ〜〜
権利をもっているかた
忘れずにね!

あたしゃ一種類だから権利ないんだけど〜〜
また血迷って申し込んで
31日に応募してたりして(▼-▼*) エヘ♪


皆さんの幸運を祈ってま〜〜す

¥ 5,032
(2008-10-15)
Amazonランキング: 63位

¥ 3,477
(2008-10-15)
Amazonランキング: 78位

2008.04.20 Sunday

久しぶりの李炳憲〜Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love

いやぁ〜お久しぶりでございますたらーっ
こ〜んなに更新をしなかったのはブログはじめて以来でございます唖然
いははや今年に入ってから大きな心配事二つがござりまして
ひとつはようやく軌道に乗り始めラッキー
もうひとつは良い方向に行き始めチョキ
やっと安心して遊べます(って方向性間違ってる??)

その滑り出しとして最適のイベントに昨日行ってまいりました。
愛しの李炳憲ラブの「全国フィルムツアー'08」です。
昨年11月のアリーナツアー舞台裏を見てまいりました。
いやあ〜すばらしい、やっぱり大好きになっただけの人です。
舞台に向けての裏での努力やサービス精神や各地での様子がちりばめられていて大満足でした。

そしてね〜李炳憲の声と手が好きラブラブ
おちゃめなのにどこか生真面目で不器用なところも好みです。

あまりにも大スターになっちゃったし益々遠い人になっちゃったけれど
ドラマ「美しき日々」で出会った私には嬉しい限りです。

そしてそしてその後大久保でバーディナー
たくさんのおしゃべりに大満足の昨日でした。
よき仲間にめぐりあえたのも李炳憲のおかげ〜〜〜
皆様今後ともよろしくニコニコ

2007.11.27 Tuesday

LBH Arena Tour 2007 行ってきました〜〜!! 

11/27代々木体育館チケット

↑結構大きい画像だなぁ〜〜。チケットを携帯で撮ってみました。

ふっふっふっ・・・いってまいりました。
国立代々木競技場・第一体育館へ〜〜
2007年11月24日(土)昼の部です。

11月頭の催し物が終了し風邪をひいてしまった私は
催し物の後始末と風邪を治すことだけに専念しておりまして汗
準備不足・・・
李炳憲モードに完全にはなりきれず・・でも当日は楽しみたい・・
ってことで前日にしたことは持ち物チェックがあるのかないのかあたりだけを調査。
お昼だから飲み物と少々かじるもの、ペンライト(teiくんのたらーっ)、双眼鏡・・などなどを用意して終了!
一番力をいれたのはイベント終了後に何をどこのお店で食べようかな〜んて場所とか営業時間とかクーポンとかそういうことでございました豚

さぁて当日、朝から張り切って家事をして家族の夕飯の準備を整えいざ出発・・
原宿駅で一緒に行くお仲間と待ち合わせ。
なぁんか待っていると続々それらしい人が降りてくる〜〜〜
徐々に盛り上がる心なのでした(オソッあっかんべー

(以下はイベントネタバレありで〜〜す)

続きを読む >>

2007.10.18 Thursday

イ・ビョンホン オフィシャルファンクラブ更新しちゃった!

李炳憲のファンになったのって
すご〜く昔のような気がしていたけれど
2004年の夏のことだった。

BSで「美しき日々」の集中放送があって、ミンチョルに魅せられて
ネットで日本ルバースの締め切りにギリギリまにあって4期として登録したのでした。

あれからいろいろあったなぁ〜〜...( = =) トオイメ
こんなに李炳憲がビックになって アリーナツアーをするようになるなんて思いもしなかった。
ルバースの家族のように李炳憲を応援していくという姿勢が大好きだったのに
なぁんかだんだんと違う目的で入る人も増えて・・・
日本のファンクラブはすごく商業ベースで・・・

でもラッキーなことに、4期で入会できたから
そこで毎晩のようにチャットで夜中までお話して
そこでお友達もできたし、韓国映画&ドラマのことも教えていただいて
オフ会でも友達の輪が広がって
ありがたいことにそこで知り合った人たちと11月のアリーナも出かけます。

でね、すご〜く迷っていました、ファンクラブのこと!

韓国ルバースの更新はしようとその日まで思っていたのに、今年度から雰囲気が変わりそうなので迷っていたこともあって、送金するために郵便局まで歩くその回り道がとてつもなく遠く感じられてやめてしまいました。

日本のほうは、俳優の李炳憲を応援するという感覚よりも、商魂たくましい事務所側の意図みたいなものが目に付いてしまって・・・。
このままでは李炳憲を嫌いになってしまいそう〜〜なんて思ってしまっていました。

でも本日、更新手続き完了いたしました〜〜。

なんで、急に決心したかってね〜それはね。

俳優は裏切らないから・・・・

ちょいとこのところ人間関係に疲れてます。
と〜っても難しい。
相手に踏み込みすぎてもいけないし 頼りすぎてもいけないし
意向を伝えるときにストレートすぎてもいけないし オブラートにつつみすぎてもね
逆もですが・・・
アハハこ〜んな年齢になったオバチャンがなぁにいっちゃってるのでしょうね・・
とにかく
そんなこんなで やっぱり李炳憲が懸命に仕事をしている姿をかげながら応援することはやめないでおこ〜〜って思ったわけです。

映画「HERO」の前売り持っているのにまだ見に行ってないよ〜〜〜
そろそろいかなくちゃね!
李炳憲の新しい映画はいつころ公開かな? 2本決まってるから
今からたのしみで〜〜す。

2007.07.16 Monday

イ・ビョ ンホン ジャパン オフィシャルファンクラブ presents HAPPY BIRTHDAY TO LBH 7.12 in 日本武道館

武道館20070712 実はイ・ビョンホンへの情熱は薄れているとはいいつつも、こ〜んなところに参加してきました。はじめてのファンクラブ限定イベントで2回公演。どんな演出になるのかなぁ〜という期待よりも同日に発売されると発表された写真集のPRイベントなんだろうなぁ〜という思いのほうが大きくて・・・ただそこに参加することに意味があるみたいな気持ちで行ってまいりました。 

LBH・PRバス 都心に住んでおり、おまけにラッピングバスが停車するであろうバス停のそばを通ることがあるにもかかわらず一度も見かけたことがないのですよね。やっぱり観にいかないと見られないのかなぁ〜だからねチラリと見ることができたのはなんとなく嬉しかった。でも・・・きっと性格的に心の中でドキドキッラブとするだけで人だかりの外から、あたかも私はそれほどのファンではないのよ〜〜って顔で見るだけになっちゃうんだろうな汗

さてさてイベント内容。
まぁ一時間半で写真集や映画のPRをするのが主催者側も主目的ってことだから
あんなもんかなぁ〜〜なんて思ってしまいました。
それほど期待してなかったってこともあるし、生ビョンホンに会いたい〜〜っていう気持ちも薄っすらとしかもってないのかもしれないなぁ〜。
‘身近な人から見た素のビョンホン’というコーナーはもう少し工夫が欲しかったな。
だってさ靴下脱ぐなんてあったりまえだし、スタッフの寝顔とるのも知ってるよ〜〜って
でもね、どういう気持ちでビョンホンを売り出していこうと思っているかというのはなんとなく興味深かった。事務所独立したことさえ気づいていなかったので、偉そうなことはじぇんじぇんいえませんが、目指すはアジア・世界って感じなんだなぁ〜〜って。
そいえばハリウッドとの2年契約ってもう切れたのかな?
今回のイベントは少し準備不足の感が否めなかったのが残念です。
ファンクラブとしてファンミを一回は実施するという公約を果たすのに、イロイロ考えて誕生日イベントなら映画撮影の合間のビョンホンでも参加できファンも短い時間でもなっとくするのではないか?なぁんて思ったのかな??
まぁ秋のアリーナイベントは万全の準備で望んで欲しいものです。
だっけど秋は何のPRかな(って思ってしまう自分が悲しいな!)

おぉ〜イベントの中味からどんどん話がずれいてる。
ものすごい速さで正確にイベントのことをアップされているブログの記事をいくつか読ませていただきました。
それでね、気づきました。14時からの回の受け答えより19時からの回の受け答えのほうが自然体のような感じがしました。
19時からの回に参加したので、そちらしかわらないのですが・・・
ワンモ氏がビョンホンの影響で靴下を脱ぐようになったことに付け加えて
「お酒が入ると他のものも脱ぐ!」って言ってましたし
お誕生日のプレゼントとして会場の皆から歌と人文字があったのですが
「もう一回目で知ってしまってるんですよね〜」とか
「色が反対ですね〜」とか
スポンサーである月桂冠のことを
「初めて聞きました。おいしそうな名前ですね、今度飲んでみます」みたいなこと言ってましたし・・
そういうビョンホンが好きな私としては満足だったし・・
大好きな監督のもとで、はじめてのアジア映画を三本柱の一人としてとることになったという自負っていうのかなぁ〜そういうものが滲み出ているような気がして満足でした。

たぶんね〜〜私自身の心理状態がさ・・・
あんまりよくないもんで
こういう非現実的な空間に身をおくということだけで満足しちゃうのかもしれなくて
ちょっと他の人とは違うかもなぁ〜〜って思ったのでした。

でもね金銭的にはちょっと??って思うところはたくさんあります。

続きを読む >>

2007.03.04 Sunday

韓国映画「夏物語」

夏物語
夏物語
チョ グンシク,キム ウニ,上之 二郎

やっと見てきました。
私って一応イ・ビョンホンファンなのですが
時期が時期だけにちょっと見に行けるか不安だったのと
内容的に前売り券を購入して何回も見に行こうという気が起きなくて・・・
でもちょっと時間ができたのと
韓国バージョンを上映するということだったので
シネマート六本木に日本版と韓国版を一挙に見に行ってきました。
感想はですねぇ〜〜〜〜〜

イ・ビョンホンとスエの演技が素晴らしかった。
田舎の風景が美しかった。
ふたりの結ばれなかったその切ない恋心に涙しました。

でもですねぇ〜〜〜
ファンだけど・・・この作品はこれでいいのだろうか??
って思うところがいっぱ〜〜いありました。

(以下ネタバレしてます。)

続きを読む >>

2007.01.23 Tuesday

婦人公論のイ・ビョンホン〜〜〜(*v.v)。ハズイ。。。。

きのう見かけた「婦人公論」
表紙をなにげなく見たら『イ・ビョンホン』の文字が
でも大きく『特集 結婚してもときめきたい』って
記事のタイトルもありゃぁ〜〜〜〜〜

ひそかに雑誌を手に取り ビョンホンの記事のところだけ立ち読みしてしまった。

あのさ記事読んでないからわからないけれど
女性週刊誌ののりで○倫とか浮○とかの告白ってかそんなの読んで面白いかい?

ってかこういう雑誌を臆面もなく手に取る人が
『イ・ビョンホン』のファンってことなのよね〜〜〜
なんだかなぁ〜〜〜複雑・・・・・

続きを読む >>

calendar

<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

entry

comment

category

recommend

魔王 DVD-BOX 1
魔王 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

折角の放送がだ〜れかさんのために中断されてしまいました。
良いドラマだけにとても残念です。

recommend

私の男の女 DVD-BOX I
私の男の女 DVD-BOX I (JUGEMレビュー »)

理性だけでは人の行動ははかれない。感情なしには生きていけないのが人間なのだ。
そのあたりを描写するセリフが秀逸

recommend

復活 DVD-BOX 1
復活 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

復讐劇だけど切ない恋心も堪能できます(ノ ̄▽ ̄)ノ〜〜〜〜{恋心}

recommend

バンジージャンプをする
バンジージャンプをする (JUGEMレビュー »)

やっぱりこの映画が一番好きかも?!

profile

other